第20回五頭山麓一周ウルトラマラソン

LINEで送る
Pocket

 

本日、3月3日より第20回五頭山麓一周ウルトラマラソンのエントリーが開始されました。

さーて毎年恒例のウルトラマラソン練習会が始まります
今年はくびき野もあるので争奪戦の予感がプンプンしております

フルマラソンじゃ物足りないあなた!是非ご検討してはいかがでしょうか!?

追記
今年は開幕9時からFAX送信しましたが送信完了まで30ほどかかりました。
定員70名はすぐ埋まってしまうかもしれませんのでお早めに。

五頭山麓一周ウルトラマラソンの歩き方 | 潟らん
はじめに 五頭のコースをこんな感じで行くといいんじゃないかなぁって思うポイントを纏めてみます。 あくまで私のやり方なので、どちらかといえば初めてのウルトラ参戦者や完走してやるぜコンチキショウって方向けかと思います ウルトラは人それぞれやり方が違うので、思うところがある方はいると思いますが、参考になればいいかなぁと思います。 最初に私3つの目標を作っています 前半戦:0から41kmが山ゾーン 中盤戦:41から60kmが精神ゾーン 後半戦:60から70kmが地獄ゾーン と想定して走っております 私はまだまだ70km走り切る足が完成していないので戦略的には 前半戦そこそこ頑張って後半ヘタってもなんとかなりそうな設定で走っています 大体キロ6分から6分半を目安にしています。 意図的に5分台は出さないようにしています、疲れるのでw 5分台だすなら足を残して最後の10kmで出せばいいかなと (残ったことなんて一度もないですが) ・70kmを9時間ですのでずっと走れるなら7分半で完走できますが、補給や坂で歩いたりするので実際走れるのは実は8時間位です。 0-41kmを5時間 41-60kmを2時間半 60-70kmを1時間半 で行けると完走できるかなって思います。 (地味に9時間ピッタリのペース配分だったりもします) 前半戦ペースを保って貯金 中盤戦、後半に向けてつじつま合わせ でラスト10kmを迎える!!! とゆうか最後の10kmは1時間半は欲しいんです、絶対ですw ですので60km、最終エイドまで1時間半以上残すようなタイム設定がおすすめです スタート~12km(第2エイド) ここは最初の10kmエイドまでロードです普通に走れちゃいますし、五頭の大会のテンションもあり若干飛ばし気味になったり、ならなかったりw まだ朝で涼しく走りやすいですが、まだまだ始まってもいないポイントです。 ウォーミングアップも兼ねて牛ちゃんに、お祈りしながら想定のペースを心がけるとうまくいくと思います。 逆にここでがんばると貯金もできますが、ぶっちゃけ10kmをキロ30秒縮めても時間にしたら300秒6分ですよw 私は足を残すほうが重要だと思う派です 牛ちゃんまで10kmでエイドまで12kmです。 エイドではまだ先は長いのでしっかり補給は取りましょう

他の大会一覧はこちらから

大会名 第20回五頭山麓一周ウルトラマラソン
エントリー
期間
2017/03/03~
開催
日時
2017/5/13
開催地 google_maps_icon 瓢湖
種目 70km 制限時間9時間
リレー
公式
サイト
公式
エントリーリンク FAX
郵送
備考

 

ルナサンダル LUNA SANDALS Mono2.0 モノ2.0 裸足の感覚を取り戻すトレイルサンダル トレイルランニング LS013

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です